4章8話クリアしました!【DQウォーク攻略】

4章8話クリアしました!【DQウォーク攻略】

4章8話のクリアの仕方を説明します。

4章8話を無事に1回でクリアしました。
パーティーのレベルは全員40です。
40になるとそれぞれスキルが身に付きます。

武器のレベルは
戦士5星でレベル42、
武闘家5星でレベル42、
魔法使い5星でレベル36、
僧侶4星でレベル22です。

防具は既に全員上限にいっているので変わりがありませんが、
武闘家の頭を「ラダトーム」のかぶとにしました。

【レベル40でみにつくもの】
<戦士>
はやぶさ斬り・
特殊効果:スキルの斬撃・体技ダメージ+5%
<武闘家>
タイガークロー・
特殊効果:スキルの斬撃・体技ダメージ+5%
<魔法使い>
イオラ・
特殊効果:じゅもんダメージ+5%
<僧侶>
聖なる祈り・
特殊効果:じゅもんHP回復効果+10%

【4章8話のバトル】
バトルは3段階あります。
1段階目で新しいモンスターが登場します。
「マドハンド」といって泥の手です。
でも、オートバトルで倒せます。
1段階目・2段階目はオートバトルで倒せます。
逆に、オートバトルで苦戦した時は、
3段階目は手動でも厳しい戦いになることが
多いので、レベルを上げるか、
武器や防具の強化をお勧めします。
2段階目が終わった段階で
「まほうのせいすい」2個を使用して、
戦士と武闘家のMPを回復します。
HPの全体回復はじゅもんで行いました。

3段階目は3匹で
中央にドラゴン系の「リザートマン」、
左右に火の玉おばけの「ヒートギズモ」です。
3匹とも攻撃が強いですが、
「リザートマン」がより強いので、
まずはこの「リザートマン」から倒すことをお勧めします。
しかし、左右の「ヒートギズモ」の火炎攻撃も
HPをかなり消耗するので
眠らせたり、混乱させたりして時間稼ぎを行います。
そして僧侶の「ベホイミ」はかなり頼りになるので、
防御をすべく序盤に「スカラ」をかけて防御します。
「リザートマン」は呪文に効きやすいです。
武闘家も最初は「マヌーサ」をしかけました。
「ヒートギズモ」は1体しか呪文は効きません。
呪文がきいたところで戦士の強力な単体攻撃、
出来れば相手の攻撃力を下げる「やいばくだき」が良いと思います。

モンスターの攻撃は強力です。
攻撃を受けるとHPのダメージが大きいです。
まず、僧侶のダメージが大きくなります。
まともに戦っても、
あまり効果がないので、
まずは弱体化、魔法使いは戦士の攻撃力を上げ、
僧侶は「ベホイミ」、
そして戦士が攻撃します。
3回目で武闘家の単体攻撃、魔法使いは武闘家のHP回復、
僧侶は戦士のHP回復、
戦士の単体攻撃。
5回目で「リザートマン」が倒れましたが、
僧侶のHPが0になりました。

続いては「ヒートギズモ」ですが、
弱体化させても復活が早いです。
弱体化と攻撃の繰り返しでした。
魔法使いは弱体化か戦士や武闘家のHP回復、
戦士と武闘家は攻撃ですが、
MP189を残して魔法使いのHPが0になりました。
「ヒートギズモ」2体と戦士と武闘家。
一人が攻撃して、
一人が道具を使ってHP回復に回ります。
ここで使用した道具は
「特やくそう」6個
「上やくそう」1個
を使用しました。
戦士と武闘家のMPが共に0になったので
「まほうのせいすい」を使用しました。

「ヒートギズモ」も残り1体になりました。
1体になるまで6ターンでした。

「ヒートギズモ」1体になったところで、
再び武闘家のMPが0になりました。
MPが189もある魔法使いを復活させます。
「せかいじゅの若葉」1枚を使用します。
強力な単体攻撃をします。
戦士はHPを少しだけ上げます。
「上やくそう」1個を使用しました。
武闘家のHPも少ないのであげます。
「いやしそう」1個を使用しました。
まほうつかいの攻撃、
戦士の攻撃、
「ヒートギズモ」の攻撃、
武闘家の攻撃、
残り少なくなった魔法使いのHP回復で
「特やくそう」1個
戦士の攻撃でようやく倒れました。

下の写真は4章8話のほうしゅうです。

4章8話をクリアすると、
道端で遭遇するモンスターがぐっと強くなります。
「イエティ」「デビルアーマー」「ハートナイト」が
「たまねぎマン」「あくま神官」が新たに加わります。

武器を強化しつつ、次の9話に臨みます。
10話に入る前に、「うで試しクエスト・推奨レベル40」ですかね?

また地道にコツコツと歩き回ります。
あ、本日も、もちろん
「ゴールド獲得クエスト・上級」を行いました。
報酬のゴールド72000は勿論のこと、
それ以外にモンスターを倒すと、
ゴールドが多く手に入るので、
実際は80000超えのゴールドが
入手できます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。