強敵モンスター「ヘルジュラシック」Lv30の攻略方法

強敵モンスター「ヘルジュラシック」Lv30の攻略方法

強敵モンスター「ヘルジュラシック」Lv30の攻略方法・助っ人はレンジャーが良いです!!

【強敵モンスター「ヘルジュラシック」Lv30の攻略の準備】
<1>
哀竜の焔を「レベル21」にあげましょう。
滅竜の焔と同じ材料である「燃える石」と「焔竜の牙」を使用して
レベルを上げていきます。
<2>
助っ人を選びましょう。
職業⇒レンジャー(必須)
所持している武器⇒できれば全体攻撃ができるもの

Lv30では、
助っ人を選択する場合、
所持している武器よりも職業で選ぶ方がいいです。
職業は「影縛り」が出来るレンジャーです。
そして武器は何でもいいですが、
できれば全体攻撃が出来る武器が良いと思います。
また、SP武器よりもピックアップ武器の方が
「影縛り」が入る確率が良いと思います。
ちなみに私はLv30では、
「ボルケーノウイップ」を持つレンジャーさんに
お世話になりました。
その他、
「黄龍のツメ」や「黒嵐のツメ」所持の
レンジャーさんも「影縛り」が割と入ってくれました。

但し、「ガイアのつるぎ」を所持している場合は、
バトルマスターでも良いと思いますが、
「キングスイカ岩S」を心に着けている場合は
ご注意ください!!
攻撃すべき機会なのに、
「スイカ果汁」で40程度のリフレッシュとなります・・。
とにかくLv30をクリアするための条件は
いかに「影縛り」が複数入るか!にかかっています!!

【Lv28より苦戦!!どうぐは多めに!】
今回、ヘルジュラシックはLv28より
格段に強くなり、苦戦を強いられました。
使用したどうぐを下記に記します。

<Lv28>
せかいじゅのは⇒2枚

<Lv29>
せかいじゅのは⇒3枚

<Lv30>
せかいじゅのは⇒7枚
せかいじゅのしずく⇒2本
まほうのせいすい⇒5本

もちろん「ザオラル」は使用しました。
今回「せかいじゅのわかば」は
HPが追い付かないため、
使用しませんでした。

Lv28以上になると
瞬く間に仲間のHPが削られていきます。
そしてLv30では初めのターンで
最低1人はHPが0になることが増えます。

※「せかいじゅのは」や「まほうのせいすい」を
集めるには、メガモンスター討伐が最適です。
但し、報酬内容が毎回異なるのでご注意を!!
ご自分のペースでコツコツと集めるのがよろしいかと思います。

【先制するためにすばやさを上げる】
Lv30のヘルジュラシックはかなりすばやいです。
Lv28よりすばやさが向上し、
Lv30では560台でも、
ヘルジュラシックに先制されます。
ヘルコンドルよりは多少低くても良いですが、
「フバーハ」を行うレンジャーのすばやさは、
できれば580以上がよろしいかと思います。

<やりなおし>
7回。
(助っ人⇒
「影縛り」が出来るレンジャー、
「火力重視」のバトルマスターで比較する)
そして職業はレンジャーで
全体攻撃が出来る尚且つピックアップ武器が良いと判明。
更に、初ターンでHPが0になるか否かでも試してみた。

<助っ人⇒レンジャー>
初ターンで助っ人の「影縛り」が入るかも大切です。
初ターンで助っ人の「影縛り」が入らない時もやり直しをしました。

<理由>
初ターンで「影縛り」が入らないと
「回復・盾」役がほぼ死すため。

<所要時間(やり直し含む)>
1時間45分程度

強敵モンスター「ヘルジュラシック」Lv30の攻略・パーティー編成

今回、Lv29とLv30は同じ編成です。

【パラディン】
(回復・盾)
武器:ひかりのタクト(1凸)
盾:おやぶんの大楯(4凸)
アクセサリー:
毬の指輪・梅紅白のみみかざり
こころ:
シールドオーガS・キラーマシンS・シルバーデビルS・バラモスS
心珠:
耐・ドラゴン系A、いやし・技呪S
HP:705
MP:455
しゅび力:680
かいふく魔力:463
みのまもり:456
すばやさ:301

【レンジャー】
(火力)<自分>
武器:聖盾騎士のオノ
盾:オニグモの盾(4凸)
アクセサリー:
紅蓮の竜玉・にげにげリング
こころ:
ギガンテスS・究極エビルプリーストS
キングスライムS・アームライオンS
心珠:
耐・メラ属性A、ガイアS
HP:654
MP:463
こうげき力:614
しゅび力:631
ちから:459
みのまもり:399
すばやさ:583
きようさ:500

【レンジャー】
(火力)
武器:クリスタルクロー(4凸)
盾:アリアハンの盾
アクセサリー:
大地の竜玉・あくまのしっぽ
こころ:
ギガンテスS・キングスライムS
ホークブリザードS・ドラゴンガイアS
心珠:
耐・メラ属性、撃・ドラゴン系
HP:638
MP:452
こうげき力:648
しゅび力:624
ちから:457
みのまもり:367
すばやさ:616
きようさ:498

【賢者】
(回復)
武器:ひかりのタクト(1凸)
盾:ルーンバックラー
アクセサリー:
王女の愛・デカピタCの首飾り
こころ:
シルバーデビルS・メタルホイミンS
バラモスS・キラーマシンA
心珠:
耐・ドラゴン系、いやし・技呪S
HP:662
MP:533
しゅび力:599
かいふく魔力:538
みのまもり:393
すばやさ:335
きようさ:297

【パラディンが集中して倒される】
ラストまで行った場合、
パラディンが倒された回数は実に10回を超えました。
うち、「せかいじゅのは」を使用したのは5回です。

その他、
レンジャーが1回ずつで
「せかいじゅのは」をそれぞれ1枚ずつ使用しました。

【「かちあげ」に注意!】
最も警戒すべき攻撃は「かちあげ」です。
「はげしいほのお」はフバーハ2段階をかけていれば
何とかなりますが、
「かちあげ」はビックシールド2段階かけても
倒される時は倒されてしまいます。
まず、初回で、
フバーハのみのパラディンは、
なすすべもなく、「かちあげ」と「通常攻撃」で
倒されてしまいます。
留まっていればゲーム続行。
でも、2ターン目でほぼ倒されます。
これが「せかいじゅのは」を多く使用した
主原因でもあります。

ヘルコンドルの時よりも「せかいじゅのは」を
多く使用しました。
パラディンとしてはまだまだ
「耐性」が足りないのでしょうね。
「福引運」が弱い自分としては
せっせとメガモンスター討伐で
「せかいじゅのは」を集めるしかありません。

【「ひかりのタクト」の限界】
被ダメージ量が回復量を超えています。
本当に「ひかりのタクト」では
限界を迎えているようです。
今後は「さとりのつえ」か「聖女のこん」程度の
回復量でなければクリアは難しいでしょう・・。
残念ながら両方とも無いので
「せかいじゅのは」を集めるしかありません・・。

強敵「ヘルジュラシック」の周回レベルとやがてくる「高難度」は?

Lv30をクリアすることは出来ましたが、
累計討伐報酬Pのカンストまでは
まだまだ遠い道のりです。
しかも連日の酷暑の為、
それまで回っていた昼ご飯後~夕方の時間帯では、
下手をすれば人もスマホも命取りになります。

子供も休みに入ったので、
もっぱら早朝に周回しています。
それでも周回できる時間は最大で1時間半が限度です。
従って、周回する時は、
「ドラゴンキッズ」と「りゅうせんし」重視で、
限られた時間内で「召喚石」や「大召喚石」を集めます。
そして家事や仕事の合間や寝る前などの
細切れ時間を使って、強敵とレア強敵討伐をしています。
今回、家でじっくりできるので
累計討伐報酬Pのカンストまでは、
獲得討伐Pが最大となる
Lv25で頑張って行うつもりです。
なおLv25以上は獲得討伐Pの値が同じとなります。
今回、文字通りの「強敵」なので、
Lv25でします・・。

毎朝約90分周回して1週間経過後、
何とか、「ドラゴンゾンビ」と「ドラゴンガイア」は
累計討伐報酬Pカンストすることが出来ました!!
「ディリー残暑見舞いミッション」で家からも
「召喚石」と「大召喚石」を獲得できるようになったのも
有難いですね。
ちなみに「ディリー残暑見舞いミッション」の期間は
8月12日午後3時~8月19日午後2時59分まで、です。

滅竜&哀竜の焔で発動する
休み耐性やブレス耐性や耐性、
そしてダメージが「ヘルジュラシック」」と
「ドラゴンガイア」、逆にすればいいのでは?
と思う程です。
もしかして一種のミスなのかしら?と思ってしまいます。

【やがてくる「高難度」】
「ヘルジュラシック」Lv30で苦戦した今回。
やがて「高難度」が来ると思うのですが、
現状の武器や防具ではクリアできないな、と思います。
今度こそ特効武器である
「ガイアのつるぎ」がなければ無理かもしれません・・。
あと、回復量が少ないので
「せかいじゅのは」を50枚程必要かもしれませんね。
手持ちの武器や防具をみて・・
「ヘルジュラシック」Lv30こそ、
私にとって「高難度」だと思います。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。