フレイムドックLv30の攻略について

フレイムドックLv30の攻略について

フレイムドックLv30の攻略の仕方・全体回復は2人!

7月16日より早くも二つ目の強敵・フレイムドックが出ました!
トロピカルドラゴを討伐するのに必要な
「じゃあくな果汁」がフレイムドック1回倒すごとに
72滴も集まるので、
既に出ている「まなつのせんし」のめどがたったら、
フレイムドックを周回することをお勧めします。
その理由も後程説明します。

フレイムドックの弱点はやっぱり「ヒャド属性」です。
次いで「イオ属性」と「バギ属性」です。
従って今回SP装備が輝きます!!
「クリスタルクロー」の出番です!!
そして3度目の出番となる「やしゃのこん」です。

現在、レア強敵・トロピカルドラゴを絶賛討伐中ですが、
厄介なのは装備武器や防具などが微妙にずれている事です。
また、フレイムドックは「マジックバリア」を頻繁に使用するため、
呪文系の攻撃が不利になります。
そうです!4凸の「ゴシックパラソル」が
使えないのです。
低~中レベル程度では大丈夫ですが、
レベル18を超えると段々厳しくなります・・。
なので、レベル18~レベル29までは、
ゴシックパラソルをやめて、
「魔法戦士」の得意武器ではありませんが
「スイカブーメラン」を持たせました。
周回もこの「スイカブーメラン」で行く予定です。

自宅でのレベリングのまもの討伐は、
トロピカルドラゴ・パーティーで行きます。

【Lv30では全体回復役は2人】
レベル29までは、元々レベリングパーティーで
レンジャー・バトマス・魔法戦士・賢者の編成でした。
全体回復含む回復役は賢者一人でした。
けれどもレベル29ではレンジャーが狙い撃ちにされ、
2回、HPが0になりました。
ザオラル使用可能者が1人であるため、
1回は「せかいじゅのわかば」を使用しました。
回復役が一人では「ひかりのタクト」では厳しいので
レベル30ではメインの回復役1人と
補助回復役を設けました。
そこで攻撃魔法戦士を回復型仕様にしました。

【魔法戦士のすばやさに注意!!】
レベル29までは、
バギ属性の武器をもたせていたため、
ベスキングSや、
やまたのおろちSをつけていました。
従ってすばやさは378。
パーティーの中では
最もすばやさの数値が低いですが、
4人ともフレイムドックよりも先制できました。
けれども回復型仕様では
どうしてもすばやさの数値が抑えられます。
回復仕様の魔法戦士のすばやさは
328となりましたが、
その値では、2体いるうちは
フレイムドックに先制されてしまいました。

【耐性】
◆メラ耐性
◆獣耐性
◆麻痺耐性

【パーティー編成】
<自分>
<レンジャー>Lv59
武器:クリスタルクロー(4凸)
盾:プラチナトレイ
アクセサリー:
カーニバルピアス・大地の竜玉
HP:656
MP:404
こうげき力:666
しゅび力:703
ちから:475
みのまもり:454
すばやさ:520
心:
ベスキングS・キングスライムS・アームライオンS・ダークキングS
心珠:
麻痺耐性S、イオ属性・技呪S

<バトマス>Lv59
武器:やしゃのこん(4凸)
盾:プラチナトレイ
アクセサリー:
魔導将軍のゆびわ・黄龍眼の指輪
HP:709
MP:400
こうげき力:649
しゅび力:614
ちから:440
みのまもり:383
すばやさ:477
心:
アームライオンS・メタルドラゴンS・キラーマシンS・ホークブリザードS
心珠:
撃・獣系S、ヒャド属性・技呪S

<魔法戦士>Lv59
武器:ひかりのタクト(1凸)
盾:ルーンバックラー
アクセサリー:
にげにげリング・梅紅白のみみかざり
HP:610
MP:472
しゅび力:601
かいふく魔力:429
みのまもり:408
すばやさ:328
心:
メタルホイミンS・シールドオーガS・バラモスS・シルバーデビルS
心珠:
耐・メラ属性A、いやし技呪A
※全体回復は112前後でした。

<賢者>Lv59
武器:ひかりのタクト(1凸)
盾:ルーンバックラー
アクセサリー:
魔界のチョーカー・王女の愛
HP:641
MP:587
しゅび力:607
かいふく魔力:525
みのまもり:392
すばやさ:396
心:
メタルホイミンS・シルバーデビルS・バラモスS・おどるほうせきS
心珠:
いやし・技呪S、いやし・技呪S

【攻略のポイント】
◆レンジャー初ターンは「フバーハ」。
レンジャー2回目は「まもりのたて」。
3回目から攻撃開始がいいと思います。
切れそうになったらまたかけて2段階にする。
◆フレイムドック・弟(向かって右)から倒す!!
オートバトルだと、兄から攻撃しがちなのでご注意を!!
◆フレイムドック・弟(向かって右)がいるうちは、
パーティー全員「まもりのたて」必須です。
但し、一度にはかけないことです。
◆レンジャーは「フバーハ」を切らさないことです。

フレイムドック・兄(向かって左)だけになったら、
クリアは近し!!
「まもりのたて」はもう使用しなくても大丈夫です。
「フバーハ」はメラ耐性が不十分と感じた時に
1段階かければ大丈夫です。
むしろ「おおあばれ」です。
賢者はHP管理を十分に!

【役割】
レンジャー⇒「フバーハ」と「火力」
バトマス⇒「火力」
魔法戦士⇒「バイシオン」「全体回復」「FB」
賢者⇒「全体回復」「ベホイミ」「スカラ」
※影縛りは入りませんでした・・。
レンジャーの「会心」が何度か入りました。

フレイムドック・周回について

フレイムドックの累計Pが1505000になると
「スイカブーメラン」が入手できます。
この「スイカブーメラン」、結構使えます。
特に自分のとってはバギ属性の武器が
この「スイカブーメラン」が
初めての武器になるので
周回に大活躍しています。
強敵も、現在2凸していますが、
フレイムドック・レベル29まで使用していました。
トロピカルドラゴはレベル23で討伐し続けていますが、
勿論、使用しています。

4本目、どうしても入手しておきたいので
累計Pを稼ぐしかありません。
けれどもフィールドで立ち止まっているわけにはいきません。

そこで比較的短時間で倒せて、
回復(スイカ)割りや
パーティーのレベリングに
支障がない強敵レベルを考えると
フィールド周回はレベル15前後かなと思います。
レベル15で得られるポイントは10870Pです。
計算もしやすいですしね。

そして自宅を訪問する「どこでも強敵」や
公園などで、じっくりと戦える環境にあるときは、
得られるポイントが固定されるレベル24が良いのでは?
と思います。
ちなみにレベル24では15200P、得られます。

「まなつのせんし」もレベル15で周回していました。
そして何とか7月16日に累計P数がマックスに達しました。
「フレイムドック」は「まなつのせんし」よりも
累計P数がはるかに多いので、何とかこの
「スイカブーメラン」を入手するまで
周回しなければ・・・。

福引・引き弱勢は足で稼ぐほかないのですな・・・。
同じような福引・引き弱勢の方々、
フレイム・ドック周回頑張りましょう!!

ここまでお読みくださりありがとうございました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。