スライムカーニバル高難度の攻略方法について

スライムカーニバル高難度の攻略方法について

スライムカーニバル高難度の攻略・パーティ編成について

スライムカーニバル高難度の攻略について、説明します。
なお、自分がクリアできた方法での説明になります。
少しでも参考になりましたら幸いです。

クリアのポイントは
耐久・回復量・敵の攻撃力減となります。
そして今回、高難度での「パラディン」のデビューとなりました。

<パーティー編成>
【バトマス】(自分)
レベル58
HP:706
MP:373
攻撃力:605
しゅび力:625
みのまもり:412
すばやさ:463
使用武器:クリスタルクロー(4凸)
心:
アームライオンS・ボーンナイトA・ダークキングS・ホークブリザードS
心珠:
イオ耐性・技呪S(みのまもり40)、
耐・ドルマ属性A

【賢者】(回復)
レベル58
使用武器:ひかりのタクト(1凸)
HP:615
MP:562
回復魔力:500
すばやさ:386
こころ:
おどるほうせきS・メタルホイミンS・ドラゴスライムS・バラモスS
心珠:
耐スライム系A、耐ドルマ属性A

【パラディン】(火力・耐久寄り)
レベル56
使用武器:聖盾騎士のオノ
HP:714
MP:401
こうげき力:558
守備力:717
みのまもり:475
すばやさ:317
こころ:
ダークキングA・ギガデーモンS・バラモスS・アームライオンS
心珠:
攻撃減耐性S(スライム系ダメージ8%)、耐ドルマ属性A

【パラディン】(回復)
レベル56
使用武器:ひかりのタクト(1凸)
HP:654
MP:480
しゅび力:597
回復魔力:507
みのまもり:408
すばやさ:302
こころ:
キラーマシンS・シルバーデビルS・バラモスS・メタルホイミンS
心珠:
耐スライム系A、耐ドルマ属性A

<防具>
トレジャーシリーズ優先ですが、
人数分ないので
混乱耐性付きの防具も装着しました。
また回復パラディンには
回復魔力の数値を上げるために
王宮魔術師シリーズを装着させています。
<盾>
まもりのたて:
バトマス・賢者・回復パラディン
ビックシールド:
火力パラディン

スライムカーニバル高難度の攻略・耐久・回復量・敵の攻撃力減!

【すばやいダークキング】
ダークキングの動きは早いです。
常に先制できたのはバトマスだけでした。
賢者がターンによってダークキングと前後しましたが、
1ターン目はダークキングが先制しました。
よって、「まもりのたて」をする暇なく、
賢者と回復パラディンが混乱に陥りました。
2人が混乱に陥りましたので、
この回はやり直しました。
2回目は1ターン目の混乱を避けることが出来たので
そのままゲームを続行しました。
なお、パラディンは常にダークキングの攻撃の後です。
順番としては回復パラディンが一番最後となりました。

【1ターン目】
バトマス⇒まもりのたて
賢者⇒まもりのたて
回復パラディン⇒全体回復
火力・耐久パラディン⇒回復かビックシールド

【高い攻撃力】
ダークキングの攻撃力も高いです。
瞬く間にHPが減ってしまうので回復は欠かせません。
また、パラディンガードでもHPが
かなり消耗するので
賢者は回復かルカニの繰り返しで、
全体回復はほぼ回復パラディンの役目となりました。

【序盤】
バトマス⇒やいばくだき、まもりのたて
賢者⇒回復かルカニ、まもりのたて
回復パラディン⇒全体回復、まもりのたて、スカラ
火力・耐久パラディン⇒やいばくだき、ビックシールド、回復

【なかなか入らないやいばくだき】
ダークキングの攻撃力ですが、
やいばくだきがかかっている状態とそうでない状態とでは
かなりの差があります。
1段階でもやいばくだきがかかっていると、
光のタクトの回復量でもなんとかなりますが、
そうでない時は、
光のタクトだけでは回復量が追い付きません。
ダークキングのHPが薄いオレンジ色になるまでに
やいばくだきが2段階かかったのは1回だけでした。
やいばくだきがかかった状態の時は
火力担当のバトマスとパラディンの
まもりのたてやビックシールドが切れても
攻撃を優先させました。
そして淡いオレンジ色の時に
ダークキングからくる攻撃が要注意です。

【1回目のダークテンペストに注意!!】
ダークキングのHPが淡いオレンジ色になったら
発動すると言われている「ダークテンペスト」。
攻撃力も元に戻ってしまいました。
ビックシールドが切れた状態のパラディンは
かばってHPが1になりました。
守りの盾が切れた回復パラディンはHPが1桁。
バトマスは2桁。
賢者は300台でした。
そのため、
先制できるバトマスによって
ここで「せかいじゅのしずく」を投入しました。
賢者⇒ルカニ
火力・耐久パラディン⇒ビックシールド
回復パラディン⇒まもりのたて

【やいばくだきはもはや入らない】
1回目のダークテンペストがかかると、
やいばくだきは一層かからなくなりました。
従って
バトマス⇒ゴットスマッシュとまもりのたて、
賢者⇒ルカニ、回復、まもりのたて、ザオラル、スカラ
火力・耐久パラディン⇒やいばくだき、大地の一撃、回復
回復パラディン⇒全体回復、まもりのたて、スカラ

【パラディンガード】
ダークキングの攻撃を受け止め続けるパラディン。
そのため今回、
賢者の被害がほとんど出ませんでした。
その代わり、バトマスが瀕死が1回、ピンチが2回。
パラディンは2回HPが0になり(火力・耐久パラディン)、
ザオラルを2回使用しました。
回復武器は回復量とザオラルが要なので
一層、「さとりの杖」が重要であることがわかりました。

【ビックシールドよりも、まもりのたて】
正直、ビックシールド2段階をかける暇がありませんでした。
ビックシールドを2段階かけるよりは
まもりのたてとスカラのセットの方が
効果的かつ効率的でした。

【ダークキングのHPが濃いオレンジ色】
入らないやいばくだきですが、
ダークキングのHPが濃いオレンジ色になると
やいばくだきが1段階でも、
攻撃力そのものが弱くなってきます。
従って、
まもりのたてかビックシールド+スカラで
ぼうぎょしつつ、火力役は
より積極的に攻撃しました。
バトマスはゴットスマッシュ、
火力・耐久パラディンは大地の一撃とやいばくだき。
ルカニはほぼ入ったので
賢者は回復、ルカニ、まもりのたて
回復パラディンは回復、スカラ、まもりのたて。
この繰り返しを何回か行いました。
そして合間を見て枯渇気味のMP値をあげるために
まほうのせいすいを
バトマス、二人のパラディンに使用しました。

ちなみにダークキングの最期はやいばくだきでした。

所要時間:35分程度
使用したどうぐ:
せかいじゅのしずく:1本
まほうのせいすい:3本

【決して弱くはありません】
掲示板を拝見すると
よく「今回の高難度は弱い」
「高難度という名の低難度」などの文言を
目にしますが決して低難度ではないと思います。
耐久性やHP・MP、すばやさを考慮しないと
クリアは難しいと思います。
また攻撃力が高いということは
その攻撃力を削ぐことが出来ればよいわけで
その対策をとれば、星4の武器やSPの武器でも
十分にクリアできるので
工夫しがいのあるクエストだと思います。
防具は星4のトレジャーシリーズがベスト。
またSP武器はピックアップ武器に
比べてMP消費量が省エネなので、
ある程度の時間を要するクエストでは、
SP武器が重宝すると思います。

聖盾騎士のオノについて・やいばくだきと大地の一撃と福引のとある法則

実は、スライムカーニバル高難度は
バトマス二人体制と回復パラディンと回復賢者にする予定でした。
クエストを行う直前で、単発で5回福引をひいたところ、
運よく「聖盾騎士のオノ」が当たったので
急遽、編成を組み替えて
バトマスの一人を火力・耐久パラディンに変えました。

この「聖盾騎士のオノ」の目玉は
イオ属性である「ホーリークラッシュ」と呼ばれる全体攻撃ですが、
今回のクエストは敵が1体なので
ジバリア属性の「大地の一撃」となりました。

ですが、このクエストではほとんど
「やいばくだき」を使用していました。
この武器であればバトマスでなくとも
「やいばくだき」を使用できるので
実はこの「やいばくだき」こそが隠れた目玉かもしれません。
あとメタル対応もしているので、1本あると重宝だと思います。

【マイレージ・武器は単発が出やすい?】
私は、「歩く」モチベーション維持のためにも
ゴールドパスは使用しています。
そしてたまった分を福引にしています。
実はゴールドパスは今年に入ってから
使用しだしたのでそれ以前は
ピックアップの武器は
「りゅうおうのつえ」「メタスラの槍」位でした。
星5のSP武器も出ず、
「グレードアックス」「キラーピアス」位でした。
優秀な星4武器・防具もありませんでした。
途中から「ゴッドスマッシュ」、
初の全体回復武器である星4の
「まどろみのこん」が当たりました。
そしてあくまでも私の場合ですが、
マイレージでの福引の場合、
以下の場合が出やすいです。

武器⇒単発で1回につき最大5連続まで。
(ピックアップ、SP両方)
防具⇒20連(10連、30連は銀世界多し)
(ピックアップ、SP両方)

「聖盾騎士」シリーズはどうやら武器だけになりそうですが
当たってよかったと思います。
ちなみに「聖女」シリーズはこれまで25回は引いていますが
武器も防具も何一つ当たっていません・・・。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。