究極エビルプリースト(メガモンスター)の討伐について

究極エビルプリースト(メガモンスター)の討伐について

究極エビルプリースト(メガモンスター及びクエスト上級)の討伐について

ドラゴンクエストⅣイベントの第3章のラスボスである
究極エビルプリースト。
初級・中級・上級のいずれかの第5話をクリアすると
メガモンスター・究極エビルプリーストとして、
フィールド上に出現します。
また12月19日から12月26日午後2時59分までは
メガモンスターが下記の3種類の登場であり、
より討伐しやすくなっています。
・キングレオ
・デスピサロ
・究極エビルプリースト

出現時間も60分まえから30分前の告知となったようです。
ただ、私としては60分前告知に慣れているので、
30分前は慣れるまでは手間取りそうです。
推奨レベルは50ですが、
助っ人がいるため、
討伐にはさほど苦労はないようです。
個人的な感想になりますが
レベル40以上のギガデーモン、
レベル33以上のヘルバトラー、
レベル35以上のアンドレアルよりは
討伐しやすい印象があります。

そして複数での討伐と
ソロ討伐では戦い方が異なります。
但し、事前になかなか複数かソロか選択しにくく、
討伐開始前であれば、
参加予定の勇者さんたちが表示されるので
その時点で、複数仕様のパーティーに切り替えできるのですが、
出現中だと、
ソロか既に先客ありかが入ってみないとわからないので
それは予め判明出来るようにして欲しいと思います。

パーティー編成は初期職業の
戦士・武闘家・僧侶・魔法使い
ですが、複数の場合は魔法使いも武器をもたせ
ソロの場合は、全体回復アイテムの「ユグドラシル」を
持たせています。
火力からすれば、デスピサロと同じく
武闘家2人と戦士、僧侶にしたいところですが、
イオ耐性があるため、
手持ちの使える武器に限りがあります。
なので、仕方なく、
初期職業にしています・・。
そしてせっかく魔法使いを入れているので、
序盤に「ルカニ」
そして「バイシオン」をかけてまくっています。
たとえ「いてつくはどう」でバイシオンが無効化されても、
無効になるのは「いてつくはどう」をかけられた時だけなので
めげずにかけています。
「マホカンタ」を展開したら、
攻撃呪文がかけられないので、
その時はひたすら「バイシオン」、
仲間や自身のHPが少なくなってきたら、
「いやしのかぜ」か「ベホイミ」を唱えさせています。

複数参加で尚且つ「天空の剣」や「デスピサロの牙」などを
装備している勇者さんたちが集まった場合は5分位で
瞬く間に終わってしまいますが、
その中でも少しでもダメージを与えられるように、
助っ人ピサロが「魔剣士の呪い」でダメージ耐性を
2ターン下げている時に
「ルカニ」「バイシオン」をかけましょう。
優先順位は
1「ルカニ」
2「バイシオン」です。
但し、レベル55の魔法使いでも時々ミスをします。

あとは手動でしている時間はないので、
「ルカニ」をかけてオート、
魔法使いの2回目には「バイシオン」をかけましょう。

重装備でなく同じような武器の所持や
装備の勇者さんの場合は、
魔法使いの「ルカニ」「バイシオン」に加えて、
「あやしいひとみ」で眠りについた仲間を
「めざめのはな」で起こしましょう。

ソロ討伐の場合:
僧侶と魔法使いに全体回復アイテムを持たせます。
あとは魔法使いは「ルカニ」「バイシオン」を優先にして
序盤で眠りについた仲間がいたら起こします。
特に僧侶やアタッカーは優先に起こしましょう。
2回は「めざめのはな」は使用します。
後半でも眠らされる場合がありますが、
状況によっては放置で構わないと思います。
所持上限の5個で大丈夫だと思います。
仲間の平均レベルが52以上であれば、
もしかしたら全体回復役は1人で大丈夫かもしれません。
もしくは僧侶を外して魔法使い2人にして、
全体回復アイテムを持たせても良いと思います。
「究極エビルプリースト」対策の
武器がない場合はとにかく「バイシオン」です。
あとは余裕があれば「きあいため」で
より強化すると良いと思います。
ちなみに平均レベル53の仲間で
戦士⇒グレートアックス
武闘家⇒メタスラのやり
僧侶⇒ロザリーのつえ
魔法使い⇒ユグドラシル
の武器を持たせました。
討伐時間は14分間かかりましたが、
使ったどうぐは
まほうのせいすい1本でした。

あと大切なのは
ピサロを最低でも絆レベル14以上に育てましょう。
絆レベル24になると
かなり頼もしい助っ人になります。
与えるダメージも4桁を超えますし、
バトルの序盤を過ぎて、
究極エビルプリーストのガードが上がっても
800台はダメージを与えてくれます。
但し魔族の王もたまにミスをします。

報酬はナウマンボーグ(ソロ・ミネア付)
の時よりも少なかったです・・。
ちなみに助っ人・ミネア付ですが、
ナウマンボーグのソロ討伐をした時は
雨模様の天気でしたが、
「せかいじゅのは」を4枚入手しました。
これはかなりうれしいです。

究極エビルプリーストのこころは
名前に反して、
グレードアップ数は一般のモンスターの時と
同じなので、討伐できるときは出来るだけ
討伐に参加してこころを集めると良いと思います。
丁度、「おうえんキャンペーン」が始まったので
ドラゴンクエストⅣイベントフィールドで
モンスターを180匹と500匹討伐すると
討伐手形が入手できます。
「討伐数」なので、
レベルが低いモンスターならより短時間で
多くの討伐がかないます。
私は第3章1話(上級)にして
家事やテレビの合間に行いながら、
においぶくろを使って
3時間半ほどで500匹倒せました。

クエスト(上級)の究極エビルプリースト:
デスピサロよりも易しい印象でした。
あくまでも個人の感想ですが。
戦い方は基本的にデスピサロと同じです。
耐性が複数あり、使用できる武器が限られてきますが、
グレートアックスとメタスラの槍で
クリアすることが出来ました。

ドラゴンクエストⅣイベントが終了したら
「追憶の〇〇」なんてイベントないよね・・・。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。