ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)のクエスト攻略法 誰でも簡単にクエストを達成できる方法

ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)のクエスト攻略法を紹介!

ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)の序盤の攻略方法(攻略法)を記載しています。
特に、序盤で知っておくと便利な「導きのかけら」の集め方などの攻略方法について記載します。

ドラクゴンクエストウォーク(DQウォーク)ですが、位置情報RPGという種類のゲームでスマートフォン(スマホ)の位置情報を利用しながら実際の世界とゲームの中の主人公が連動されていて、現実の世界を歩くことでゲーム内の主人公もゲーム内を歩き回ります。

もちろん、RPG(アールピージー)ゲームでもあるので出現するモンスターを倒しながら経験値をアップさせてゲームの世界を冒険するゲームでもあります。

ドラクエウォーク(DQW)は、ドラゴンクエストシリーズ初の位置情報を利用したゲームであり、現実世界を動きながら冒険を進めていきます。

ドラクエウォークの進め方

ここからはドラクエウォーク(DQウォーク)の進め方について説明していきます。

ドラクエウォークをプレイする上での「クエスト」について解説していきます。

なお、ドラクエウォークですが位置情報を利用してゲームを進めるので、スマートフォン(スマホ)の位置情報を利用する設定にしておく必要があります。

ちなみに、ゲームをするときに位置情報の設定がないと確認画面が表示され以下のようなメッセージが表示されます。

「ドラゴンクエストウォーク」では現在地の判定と地図の表示のために位置情報を使用します。位置情報の使用が許可されておりません。設定を開きますか?

このようなメッセージが表示されるので、表示されたメッセージ画面から「OK」ボタンを押すことで位置情報を設定する画面が表示されます。

なお、ドラゴンクエストウォーク(dqwalk)をプレイする前に、あらかじめ位置情報の設定をオンにしておくのであれば、以下のような手順で設定をします。

Android(アンドロイド)版を利用している場合は、設定アプリを起動して、生体認証とセキュリティを選択して「位置情報」をオンの設定にしてください。

クエストは導きのかけらで進む

ドラクエウォークですがクエストが用意されており、このクエストを攻略すると次のクエストが出現してというようにクエストをクリアしながら冒険を進めていきます。

このクエストですが、クエストを選ぶと画面上に複数の目的地が表示されます。

表示された目的地から、自分が目標とする目的地を選択します。

なお、この目的地は実際の世界、普段生活している場所から目的地を選択するようになります。

いくつか目的地が表示されますが、表示された目的地の違いについて疑問を持つかもしれません。

実際に歩いて目的地に行くわけですが、遠くの目的地を選んだ場合は、導きのかけらを多くもらえます。

ドラクエウェークのクエストを行う場合に「導きのかけら」が必要となりますが、この導きのかけらはクエストをクリアした際に報酬としてもらえます。

この「導きのかけら」を集めることが攻略方法のひとつになるので覚えておいてください。

なお、「導きのかけら」はモンスターを倒した場合にも入手できます。

マップ上の目的地へは歩いていきますが、歩いている途中にモンスターが登場します。

モンスターと戦闘(バトル)を行ない、モンスターを倒して経験値を獲得しながら進んでいきます。

目的地に到着するとクエストが始まります。

ドラクエウェークのクエストの中で村人などと会話をすることで終了するクエストもあれば、目的地に到着するとボスキャラ(ボスモンスター)がいるので、そのボスキャラを倒すことでクエストクリアとなる場合もあります。

なお、ボスキャラがいる場合はクエストの選択画面で「BOSS」と表示されているので、そのクエストにボスキャラがいるかはクエストを選択した時点であらかじめ分かるようになっています。

クエスト攻略にはレベル上げ必要

ドラクエウェーク(DQウォーク)のクエストを攻略するにはボスキャラを倒す必要がありますが、ある程度、ボスキャラを倒すためにレベル上げをしておく必要があります。

クエストを選択する画面で推奨レベルが表示されているのでそのレベルを目安にしていただければと思います。

クエストの目的地まで行く間にモンスターを倒して、レベル上げをしておきましょう。

自宅の近くの回復ポイントを確認しておきましょう!

モンスターとの戦闘でHPが減ってしまいます。HPが0(ゼロ)になるとゲームオーバーとなってしまいますので、HPが0にならないように注意が必要です。

クエストで目的地を目指している途中で、マップ上に「つぼ」のマークがあります。
このつぼマーク(つぼアイコン)の場所でHPを回復することができます。

そのため、目的地を決める際に、あらかじめ「つぼ」マークがどこにあるのか?という点についても気にしておくこともドラクエウォークの序盤の攻略法になります。

「つぼ」マークの部分でこまめにHPやMPを回復しておき、ゲームオーバーにならないことも攻略情報のひとつです。

さらに、ツボの中にはアイテムもあるのでお馴染みの「やくそう(HPを回復するアイテム)」や「強化石」なども入手できます。

また、家のマークも画面上に表示されています。

ドラクエウォークですが、ゲームの中に自宅を建てることができます。自分の家を建てるだけでなく、他人が建てた家を訪問してアイテムなどを入手できる場合もあります。

このように、HPやMPを回復、アイテムなどを入手できるツボマークと家マークもあり、自宅を建てるだけでなく他人の家も訪問してアイテムを手に入れることもできます。

モンスターとのバトルはオートバトルも利用可能

モンスターと戦闘する場合ですが、自動的に操作する「オートバトル」も利用できます。

オートバトルではない場合、モンスターが複数いればどのモンスターから攻撃するのか?などを考えながら操作が必要ですが、オートバトルにしておくことで、自動的に戦闘することも可能です。

オートバトルで戦闘(バトル)を行う場合ですが、「さくせん」に基づいて戦闘を行います。
画面上に「オートバトル」ボタンがありますが、その右側に「さくせん」ボタンがあります。

この「さくせん」ボタンを押して表示される4つの作戦のうち、選択されている作戦を元にしてオートバトルが行われます。

また、「さくせんは」キャラクターごとに設定が可能です。
設定できる作成には以下の4つがあります。

ガンガンいこうぜ
バッチリがんばれ
いのちだいじに
MPつかうな

実際にプレイしてみて

ドラクエウォークのクエストを実施する場合、目的地を決めてその目的地を目指します。

その目的地が地元や行きなれた場所であれば目的地への行き方もすぐに分かるかと思います。ただ、あまり馴染みのない場所で目的地を設定する場合もあるかもしれません。

このような場合には、画面右上に表示されている「マップ」を活用してみてください。

ドラクエウェークのマップ活用

ドラクエウォークの冒険の世界ではなく、実際の地図上に設定した目的地が表示され、自分の位置も矢印で表示されます。

また、あと何メートルかも表示され、進んでいる方向が合っているかの確認をしつつ、目的地に進むことができます。

このようにあまり慣れ親しんでいないような場所でドラクエウォークのクエストの目的地を設定した場合は、マップを活用しながら目的地までの方向と距離を確認しながら歩いて見てください。

電車での通勤時に

電車で通勤をしている場合の私の利用方法ですが、駅で止まった場合に周辺の回復スポットなどを利用できましたし、モンスターも登場するのでレベル上げの時間として通勤時間を利用しています。

駅での停車時間があると、利用できる方法かと思うので試してみてください。

ドラゴンクエストウォークの商標や著作権は  ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
また、記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

→ ドラクエウォーク(DQウォーク)の都道府県ごとのランドマークと入手できるお土産は?
→ ドラクエウォークの千葉県ランドマークのマックハリ村(幕張メッセ)のご当地クエストの攻略ポイントを紹介!
→ 【DQウォーク】レベル上げは週末メタルスライムダンジョンと4つのコツを活用しよう!

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。