ドラクエウォーク!ダウンロード初日の進め方と攻略方法 ポケモンGOとの違い

ドラクエウォーク初日

ドラクエウォークのダウンロードした直後からの失敗しない進め方と序盤の攻略方法、そして、ポケモンGOとの違いなどを明記致します。
ドラゴンクエスト・ウォークがついに解禁されました!
ドラクエをやりこんだ人も、初めての人も、サラリーマンも、ママも、おじーちゃんも、老若男女どんな人でも楽しめるゲームになっています。
ゲームのルールと仕組みさえ理解してしまえばとても簡単なゲームになっていて、このようなゲームが初めての人でも楽しめます。
オンラインゲームのように、誰かと争ったりする事をしなくてもマイペースに進めていける、なんとも平和なアプリ。

自分のペースで楽しく進めていきましょう!

ゲームをダウンロードする

まずはゲームをダウンロードしましょう。
アンドロイドの携帯の場合は「google play」、iPhoneの場合は「App Store」にて、「ドラクエウォーク」を検索!
スライムマークのアプリをダウンロードしましょう。

※ゲームではかなりの通信料が発生すると思われます。
ポケットWi-Fiがある人は是非活用しましょう!

キャラクター設定をする

「ぼうけんをはじめる」を押すと、ゲームが始まります。
いくつか説明が出てくるので、ちゃんと読みましょう。
ゲーム進め方などのチュートリアルがあります。

その後、キャラ設定を行います。

いやー!
これぞドラクエ!って感じのキャラクターを設定できます。

ちょっと頑張ってキャラを作ると、ドラゴンボールみたいになります。
鳥山明さん、さいこー!!
目や髪形、髪の色などを変えると、悟空やベジータになりそうです。

ピンクの髪色で、ツンツンの髪型にしたら、「スーパーサイア人 ロゼ」の完成です!
ただただ、かっこいい。
髪型を変えるだけで、悟空からゴハンに変化します。
時間のある人は是非楽しんでみてください。

ちなみに、キャラクター設定はいつでも変更できます。
性別まで変更可能なので、あまり悩まずにサクッと決めてしまっても大丈夫です。

※キャラクター設定変更の仕方
フィールド画面

左下の「じゅんび」ボタンをクリック

変更したいキャラクターをクリック

左下の「すがた変更」ボタンをタップ

ゲームの進行は「スラミチ」におまかせ

はじめてみたけど、進め方がわからないのでは…?
何をしたらいいのかわからない…

そんな不安は、案内人のスラミチが全部解消してくれます。
解消してくれるというよりは、手取り足取りいろんな事を教えてくれます。
聞いてない事もどんどん教えてくれます。

このボタンはどんな時に使えばいいとか、次はどこへ行こう!、次は何しよう!と、逐一登場します。

安心してDQWゲームに取り組んでいきましょう。

クエストを解放しよう

DQウォークの場合、初めはどんどんクエストを進めていきましょう。
クエストとはミッション・課題のようなものです。
クエストを進めていくことで、ストーリーが少しずつ進んでいきます。

フィールド画面の下の方にあるクエストボタンを押すと、クエストが表示されます。
ストーリーの第一章からスタートです。

このクエストをやるためには、クエストを解放する必要があります。
解放に必要なのが「導きのかけら」です。

初日はスラミチの言う通りに進めていけば、導きのかけらが足りなくなることはないのではないかと思います。

もし足りなくなった場合は、以下の方法で導きのかけらを集めましょう。
導きのかけらの集め方は今のところ3つあります。

<モンスターを倒す>
DQWALKでは、モンスターと戦闘し、勝利すると導きのかけらを貰えます。

<クエストをクリアする>
各クエストをクリアすると、クリア報酬として導きのかけらが貰えます。

<導きのかけらクエスト>
導きのかけらクエストというのが、1日1回限定で行えます。
このサブクエストは、ストーリーの第1章10話をクリアすると挑戦できるようになります。

行先は自分で決める

このゲームの面白い所は、クエストの行先を自分で決めるという事です。
現実世界のマップがゲーム内に取り込まれていて、どこに行くか自分で決める事が出来ます。

遠くまで行くと、クリア報酬の導きのかけらがたくさん貰えます。

近場を設定しても、クエストとしては何の問題もありません。
早くストーリーを進めたい場合は、近くをうろうろして進めましょう。

初日やってみた感想ですが、意外とマイナーな場所が設定されていたりします。
また、時間毎に指定できる場所が変わっているような気がします…

場所の指定は、ゲームが勝手に指定してくれている場所を選んでもいいし、自分でピンを置いて場所を指定しても大丈夫です。
ちょっと車で遠出する時なんかは、目的地をクエストの行先にすると、導きのかけらがたくさん手に入ります。

行先を設定したら、実際にそこまで行って、その場所をクリックしてください。
そこで戦闘が始まるクエストもあれば、行っただけでクリアになる場合もあります。

実際には目的地まで50mの所までいけば、目的地をクリック出来るようになります。
両側三車線道路だと、反対側の歩道にいてもクエストがクリアできました。

その時の位置情報の状況にもよるとは思いますが、厳密にお店の前までいかないといけないというわけではないようです。

ドラクエおなじみの戦闘シーン

フィールドを歩いていると、敵が現れます。
しかし、敵をタッチしないと戦闘は始まりません。
HPが少ない時などはスルーすることもできます。
なんとも合理的なゲームですね。

バトル画面では、おなじみのドラクエのように戦闘ができます。
一人一人の行動を選択して、攻撃!という感じです。

回復方法は今のところ5つ発見しました。
・道具の「やくそう」を使用する
・回復呪文の「ホイミ」などを使う
・フィールド上に出てくるツボを割る
・自宅に帰って休む(クエストを進めていくとマイホームが建てられます)
・スラミチに回復してもらう(1日1回まで)

オートバトルで問題なし

かなりドラクエっぽい戦闘シーンにテンションが上がります!
しかし、実際にアプリでこれをやってみると、結構めんどくさいんです…
(ゲームの醍醐味を台無しにしてる発言ですかね…)

そこで登場するのが、「オートバトル」機能です。
これは、戦闘画面で「オートバトル」というボタンを押すだけで、勝手に戦闘してくれるという、なんとも便利な機能です。
作戦を変更したりと細かな設定も出来るようですが、初日に第一章を進めていく上では、Boss(ボス)以外はオートバトルで何の問題もありませんでした。
回復もいい感じにしてくれるので、死亡や全滅することもありませんでした。
相応のレベルになっていることが条件かもしれませんが、是非活用してください。
(クエスト毎の相応のレベルは、クエストを選択する画面に書いてあります)

ウォークモードが便利

ドラクエウォークには安全性を考えて「WALKモード(ウォークモード)」というのがあります。
ウォークモードをオンにすると、一定速度時に自動で範囲内のモンスターと戦い、かいふくスポットまで触ってくれます。
オートバトル以上に、完全にお任せです。

かいふくスポット(ツボを割る)にも触ってくれるので、HPやMPも自動で回復します。
もしパーティーの残りHPが少ない時は、かいふくスポットに触るだけで、戦闘はしなくなります。
ですので、余程のことがない限り、パーティーが全滅することはないのではないかと思います。
あくまで初日をプレイしただけなので、今後どうなっていくかはお楽しみということになりますね。

このウォークモード、かなり良かったです!
やはり歩きスマホは危険です。
画面を見てるだけでも危険だというのに、操作しながら歩かれたら、周りの人はたまったもんじゃありません。
突然止まるなよ!なんなんだよ!となります。

お買い物中、友達を歩いている時、クエストの目的地へ向かう途中など、ウォークモードにしておくだけで勝手に戦闘してくれて、気が付けばレベルがあがってます。

スマホの画面をドラクエにしておかないといけないので、スマートフォンで他の作業は出来ませんが…。
レベルアップには打って付けの機能だと思います。

ちなみに家の中でウォークモードにしておくと、携帯を机の上に置いておくだけで、時々現れるモンスターと勝手に戦ってくれます。
家の中ならWi-Fiも飛んでるし、勝手にやっちゃって!って感じです。
設定上は制止しているとウォークモードは発動しないことになっているので、そのときの状況によってダメなこともあると思いますので、できたらラッキーくらいの感覚でいてください。

このウォークモードは、一定速度を越えると使用できません。
車や電車では使えないので、歩くときは設定を忘れないようにしましょう。

ポケモンGOとの違い

モンスターを捕獲するのか、倒すのか。
目的地を自分で設定していくので、地域格差が起こりにくいとか。
ガチャが楽しめるとか。
カスタマイズできる自宅を設置できるとか。

様々な違いがあるとは思いますが、私が感じた一番の違いは面倒くさい所はオートにしてお任せできちゃう所だと思います!
あとは、ボールがない!!という残念なトラブルがないのは、とても良いと思いました。笑

とにかく自分のペースで楽しめる、平和なゲームだなと感じた1日でした。

まとめ

初日プレイしてみた感想として、思ったより簡単で、思ったよりドラクエで、思ったより楽しかったです。
音楽も懐かしいものばかりなので、是非イヤホンをつけて楽しんでください。
スーパーファミコンでドラゴンクエストをやっていた人達は、すぎやまこういちさんの曲は大好きなんじゃないでしょうか。

まだまだスタートしたばかり、新しい機能やイベントなどをどんどん発見していきたいと思います!

ドラゴンクエストウォークの商標や著作権は  ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
また、記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

【ドラクエウォーク】車でウォークモードできる?交通ルールを守ってレベル上げを攻略

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。