試練の扉を進めるにあたって

試練の扉を進めるにあたって

試練の扉を進める際の注意点

10月24日の午後3時から開始された「試練の扉」。
初級・中級・上級を行ったので
「試練の扉」を行う際の注意点などお伝えします。

【挑戦は現地だがその後は離れても大丈夫】
メガモンスター討伐と同様に、
「試練の扉」を挑戦する際には、
扉がある現地まで足を運ばないといけませんが、
其の後はその場から離れても大丈夫です。
従って電車の中にいてもプレイはできます。
用事で「小田急線」と「相模線」に乗車しましたが、
どちらもともにプレイすることが出来ました。
扉の数の多さは断然「小田急線」でした。

【初級・中級は推奨レベルに達していればオートでいける】
初級・中級は推奨レベルに達していれば、
全てオートバトルで行くことができます。
初級は5連戦、中級は6連戦ありますが
中級の方が獲得メダル数が多いので
メダルをより多くさくさくっと集めたい場合は、
中級を行うことをお勧めします。

【ハイスコアを狙うなら手動で】
ランキング方式の為、
出来ればハイスコアを狙いたい方は
是非とも手動で行うことをお勧めします。
まだ使用する武器も強すぎる武器はかえって
点数がのびないようですが
それは中級までです。
今のところ、上級に関しては、
ゴシックパラソルがロトの剣などの
強い5星武器が断然有利の様です。
が、どうも不正があったようで、
一度上級のランキングはリセットされるようなので、
今後はレベル・装備・テクニック勝負となることでしょう。

【上級・5戦目以降は要注意】
上級も7連戦ありますが、
5戦目の「キラーパンサー・ヒイラギどうじ2体」からは
要注意です。
かなり強くなっており、一度キラーパンサーを倒しても、
ヒイラギどうじが復活させてしまいます。
そしてキラーパンサーの一撃もかなり強力です。
キラーパンサーを優先的に倒しつつ、
ヒイラギどうじの呪文も封じる必要性があります。

【6戦目は5戦目よりはラク】
意外と時間がかかる5戦目と比較すると
6戦目は楽に感じます。
特に必要なテクニックは感じる事無く、
普通に倒すことが出来ました。

【7戦目がラスボス、動きを封じるとともに呪文も封じる】
上級も7戦目がラストとなります。
中央にガメゴン、左右にアローインプとつむりんママです。
つむりんママの呪文が強化されて「バイキルト」もかけます。
アローインプの眠りの矢も高確率で的中します。
ガメゴンのごろごろ転がる動きは強力で
あっという間にHPが0になります。
できればガメゴンの動きを止めつつ、
つむりんママの呪文を封じることが必要になってきます。

確率が低い「ラリホー」ですが、
果たしてガメゴンにはどのくらい効果が出るのでしょうか?
と、いうのも私は
「ラリホー」ができるものが、
マイレージ交換の「スターリーステッキ」しかなく、
今まで「ラリホー」が殆ど効いたためしがないのです。
(本編1回と追憶の賢者その3で1回効いただけ。
なお、追憶の賢者その3は30回行ったところ、
たった一度しか
「ラリホー」効きませんでした・・・)

他の呪文が効くのかはまだわかりませんが、
何せ7戦もバトルしなければならないので、
いろいろ試すかはわかりません。
ただ、1週間のうちに1回はクリアできるといいな・・。
というのも1回目は5戦目でアウト、
2回目は7戦目でアウトになってしまったのです。
上の写真の下の数字は2回目のスコアです。
お恥ずかしながら中級のスコアとあまり変わりません・・・

推奨レベルは45ですが、
本編5章10話よりは、
モンスターが強いので難しいです。
また同じ推奨レベルの
「うで試しクエスト」や
「追憶の賢者 その2」よりも
厄介だと思います。

ちなみに上級の場合のパーティー構成は、
自分⇒戦士52(グレートアックス)
仲間1⇒僧侶54(まどろみのこん)
もんすたーのこころ、ドルマ付き
仲間2⇒盗賊(クリスタルクロー)
もんすたーのこころ、メラミ付き
仲間3⇒魔法使い(りゅうおうのつえ)
もんすたーのこころ、ベホイミつき

道端で遭遇するモンスターには
「ラリホー」も
戦士である自分の「マホトーン」も入るのですが・・。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。