追憶の賢者その2・クリアしました。

追憶の賢者その2・クリアしました。

追憶の賢者その2・クリアしました!ラリホーなしです。

イベントストーリークエスト第4章の配信と共に、
そのサブクエストである「追憶の賢者その2」も
併せて配信されました。
推奨レベルは45ですが、前回のその1と比較すると
かなり難しくなっています。
モンスターは3体で、
・りゅうおう
・ストーンマン
・キースドラゴン
です。
皆、ストーリークエストやメガモンスターでの登場時より、
かなりの強さです
キースドラゴンは「ラリホー」を仕掛けてきます。
そして、仲間は簡単に眠ってしまいます。
りゅうおうの魅了もパワーアップして、
自分以外はほぼかかってしまいます。
そしてストーンマンは恐怖の一撃即死があります。
HPが300台でも、
いとも簡単に即死状態となります。
実は6回戦ってようやくクリアできました。

最初の2回は、じぶんと盗賊(元・武闘家)を
最初の職業に戻し、全員レベル50以上で挑みましたが、
いずれも1体を倒したところで全滅しました。

3回目からは盗賊に戻して再挑戦しました。
盗賊が加わっていた方がまだ手ごたえはありました。
その時の盗賊のレベルは43でしたが、
レベル50を超えていた武闘家の時よりも
持ちこたえることが出来ました。
ただし、1体を倒したところで全滅しました。

僧侶が最も簡単に魅了されてしまいます。
そこで魔法使いと自分にもベホイミを使える
モンスターのこころを装備しました。
更に、一撃即死攻撃があるストーンマンの動きを
封じるために、
ラリホーが使える「スターリーステッキ」を装備しました。
「スターリーステッキ」は
ためたマイレージ5000Pで交換したものです。
交換回数は1回なので、限界突破は出来ないみたいですね。
但し、その他の攻撃はヒャダルコなど使えますが、
あまり強くはありません。
しかも、ストーンマンはラリホーは高確率でかかりますが、
(3回に2回程度)
他のモンスターを倒している最中に起きてしまうので、
間に合いません。
せっかく弱ってきたのに、
ストーンマンが目覚めて
一撃即死という目に遭ってしまいます・・。
しかも、魅了と混乱は、僧侶と魔法使いの方が
武闘家と盗賊よりも簡単にかかってしまいます。
メガモンスターの時よりも
魅了される確率は圧倒的に高いです。
と、なれば、より高い攻撃力を発揮する
アイテムが必要です。
僧侶には現時点で魅了耐性がある
モンスターのこころを装備していましたが、
ほぼ効果なしでした。
魔法使いにも魅了耐性と
じゅもんダメージのあるこころを、
じぶんと魔法使いと盗賊には、
全属性に対する耐性を備えたモンスターを、
じぶんと魔法使いには
ベホイミが使えるモンスターを
更に装備させました。
更に盗賊にはスキルの斬撃ダメージが
比較的あるこころも装備。
そして4回目。
1体を倒したところでやはり全滅でした。

5回目。
思い切ってラリホーを諦めました。
ラリホーが使えるモンスターのこころやアイテムが他になく、
スターリーステッキを外して、
その代わりに高い攻撃力のある「りゅうおうのつえ」を装備。
この「りゅうおうのつえ」は1枚だけマイレージで交換した
ふくびき補助券で1回で当てたものです。

最初のターンは魔法使い以外は、
それぞれ「まもりのたて」や「スカラ」などで
攻撃に備えましたが、殆ど効果がなく5回目も1体を倒して
全滅しました。
そして6回目。
魔法使いは毎回、早めの段階で呪文を封じられます。
僧侶も毎回2回は魅了されてしまいます。
と、いうことで、最初のターンは、
僧侶以外はとにかく全体攻撃をバシバシかけました。
魔法使いもドルモーアです。
ただし、僧侶だけは「まもりのたて」と「スカラ」です。
3ターン目からは各々単体攻撃に切り替えました。
僧侶はやっぱり魅了されました。
でも「いやしの風」だけは使えました。
魔法使いの呪文が封じられてからは、
もっぱら道具係として武闘家と盗賊に提供です。
特に盗賊のMP消耗が激しいので、
50を切る時は必ず補充していました。
「ミラーシールド」で
りゅおうの呪文を跳ね返しました。
1定ターン行動時にHPを回復する
盗賊の技「野盗の心得」は
3ターン位の効果がありました。
僧侶が正気に戻った時に、
自分(武闘家)がストーンマンの一撃に遭いました。
3人で3体に立ち向かわなくてはいけません。
ストーンマンの表記が朱色になったので、
集中攻撃をしました。
更に魔法使いの呪文封印も解かれ、
攻撃の再開です。
3人で
・ストーンマン
・キースドラゴン
を倒しました。
そしてせかいじゅのわかばで自分が復活。
りゅうおうは1体になると、
魅了攻撃が続きます。
再び魅了されたのはやはり僧侶。
でも、魔法使いも自分も「ベホイミ」は使えます。
MPが残り少なくなった盗賊に代わり、
自分が攻撃し、魔法使いも
再び呪文が封印されるまで攻撃。
その攻撃で僧侶のHPが0になりました。
そして魔法使いの呪文も封印されました。
自分は回復と攻撃の交互が続きました。
やがて魔法使いが魅了され、HPが0になりました。
盗賊と自分の2人です。
りゅうおうの表記がオレンジ色になりました。
魅了が続きましたが、
盗賊と自分はかわすことができました。
りゅうおうの表記が朱色になりました。
けれども盗賊のHPが0になりました。
そこでせかいじゅのわかばで魔法使いを復活。
魔法使い自身の回復。
自分はベホイミで魔法使いを回復。
次の攻撃に備えます。
何とか2人、りゅうおうの攻撃に持ちこたえます。
最もりゅうおうも相当弱っています。
再び自分たちのターン。
魔法使いは「ドルモーア」、
自分は「超さみだれ突き」で
何とかりゅうおうを倒すことが出来ました。

下の写真は報酬です。
これに距離ボーナスに応じて「導きのかけら」が手に入ります。
2回目以降は無報酬です。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。